Yurika Living

戸惑いも今は。

9月も終わっていく….

料理をする者として、
大事に使っていた物や
そう、包丁だとか、
器も、小さな細々したものたち
大切なモノたちが
今もソウルにあるまま。

季節物とか、
時々こちらに持ってきたり
していたけれど、
ほとんどはあちらに。
少しずつでも
こちらに送るべきなのか
考えつつも、
でも、また行くからって、
その気持ちのままで、
止まったまま。

だけど、何かと不便に
なってきて、
足りないもの見に、
合羽橋へ行ったのは9月の頭だっけ。

平日とはいえ、
閑散とした様子。。。
合羽橋にくるのは
飲食店さんや外国人観光客が
ほとんどだから、
仕方ない様子だけども。

私が好きなお店は2つ
道具屋さんと器屋さん
その器屋さんは
閉まったまま。
緊急事態宣言のあとも
ずっと閉まったままで
諸事情で営業していないと。
近くのお店で
お箸置きを買いがてら、
聞いてみると、
母体が売ってしまったらしいと。
とても良いお店だったのに、
残念で、すごく悲しくて。
そして、2月まで
普通だった景色は
消えていく、もう戻らない。
人は突然の
そして望まない変化を
受け入れるのが
一番つらいのかも知れない、、、
うっかり深いため息。

帰り道、車の中で
Spotifyのプレイリストは
ランダムプレイ
嵐の、風

ただ こんな気持ちのまま夏がゆく
自信ないけど、
思いは空
誓いは雲だって
感じたら飛び立てるよ
またいつか ここで集まって
話すときには今日の風
宇宙の小さな一瞬を波が
包んでいくよ。

何もかも捨てて
今をもう一度 時間を止めて
描いた理想 願いは助走だって
信じたら羽ばたけるよ
またいつか ここで集まって
話すときには自分の風
旅した日々の足跡を
波が包んでいくよ。

って、
歌詞が染みて
涙。

誰もが弱ってるんだと思う。
夏はもう後ろ姿も見えないけど、

胸の痛くなるニュースが
続いたけれど、

来る明日は
今日よりも
ちょっと気楽になれるといいなって
心から願います。

私は
料理をして、
キッチンで
ドーナツをつまんだりしつつ、

戸惑いは今も、
それでも、
明日に歩いて行こ。

平穏な時間の中を
見つけては
時々休みながら。

Love

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

© 2020 Yurika Living

Theme by Anders Norén

%d bloggers like this: