Yurika Living

花市場

さらに気温の下がったソウル。
カラッカラに乾燥してる、
5回目の冬。

部屋の中も暖かいし乾燥するから
お花も霧吹きしたりして
こまめに面倒見つつ。

お花はいつも
花市場で買います。

高速バスターミナルビルの3階にある
花市場は一般の人でも出入りができて
価格がとても安いのはもちろん
ソウル市内のどこの花屋も
ここで花を仕入れています。
ならば、家からタクシーで(600yen程度)
10~15分程度で行ける場所だし、
全種類の中からその日の気分選んで
家に帰って広げて活けるのが楽しみに。
ユーカリなんかもたっぷりと
抱えるくらいの量でも1000円もしない程。
<韓国の面白いところは
こうしてお商売をしている人たちの
卸市場へ一般も出入りできること
他にも色々あるので、それはまた今度>

卸市場なので
夜中にオープンして昼の1時に終わるから、
花屋さん達の搬出が完全に一段落している
11時〜12時くらいの間に行くのが
おすすめです。

生花の香りに包まれて
たくさんの花を見て歩くのが
大好きな時間。

そして、今のシーズンは同じ階にある
フェイクフラワー市場が
クリスマス市場になっていて
たくさんのオーナメントや
多様なライトが売っています。
LEDのキャンドルライトなども
日本の半額ほど。
こちらは午後も営業中。

この時期ソウルに遊びに来るプランがあれば、
韓国花市場の忙しない様子や
クリスマス市場でたくさんのツリーを
見るのも楽しいと思います。
とにかくたくさんもの、もの、モノたち。
大型の物もたくさん飾ってあって
ツリーやオーナメントの種類も多種多様
ヨーロッパっぽいのもあるけれど
そこは韓国スタイルのお商売。
買い物客とお店の人のやりとりも面白いです。

3人組のおばさま達。
ちょっとお姉さん、これ何?
ツリースカートです。
ちょっとーツリーのスカートだって、
へーどうやってはくの?
…….

クリスマス市場で?!
あの丸い穴の空いたツリースカートを
ツリーのデザインのスカートと
自信満々に勘違いした模様。。。
そして勘違いした自分たちに大ウケ。
(人のふり見て我がふり直せ 教訓)
お店の女の子はシラーっと
その場を立ち去ってました 笑
<韓国人の女の子は親切でも
良い意味で無駄な愛想笑いしない
クールな子が多いです。
私、”無駄な愛想笑い”の営業が苦手なので
むしろ気楽>

さて、我が家のツリー
パープルとシルバーホワイトのオーナメント
ディープグリーンのリボン
ライトは控えめに内側に巻いて
シンプルで大人っぽい感じに。
スカートはいてないけどね。

TGIF♡

また明日。

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

© 2020 Yurika Living

Theme by Anders Norén

%d bloggers like this: