Yurika Living

韓国でごはん。

季節の変わり目に
去年の今頃はって
考えると、
韓国での
ごはんが恋しくなる。

美食家で日本が
大好きな友達の家、
お手伝いさんが作る
トラディショナルだけど
彼女の好みに合わせて
素材の味が活かされた
それは美味しい
韓国おうちごはん。

だったり、

いつも良くして
いただいた方達のお家の
とびきり美味しいキムチ。

だったり、

荏胡麻の粉がたっぷり入って
干した大根の葉のスープの
専門店のあの味。

だったり、

おじさんが
とても温和で親切な方で
笑顔を思い出すと
ほっこりする
おかずやさんの
野菜の和え物。

だったり、

チョンダムドンの
お気に入りのお店
女性シェフが作る
センスのいい
気の利いた韓国料理。

だったり、

大雨でも大雪でも
びしょびしょになっても
すぐに届けてくれる
美味しい揚げたての
フライドチキン。

あ、、今すぐに
食べたい。
なんて
肌寒い空気のせいで
さらに募る。

情の厚い
韓国の人たち。

私が作る韓国料理は
ソウル生活で
いただいた愛の一口が
詰まっているのかもしれない。

9月の参鶏湯のクラス
みなさんのおかげさまで
本当に楽しかったです。
ありがとうございました。


ここからはSacoちゃんが
撮ってくださった
情感のある写真たち。

        

韓国では
韓方ティーセラピーの
ワークショップを受けたり、
韓医院で8体質の
診療を受けたり、
韓方で心のケアをする
若い先生とも
なんどもお話をさせていただく
機会をいただきました。

そして、今、
日本で和漢の専門家と
話せば話すほどにまた
答え合わせもあり、
新しい学びもあり、
生きることや
日々が賢くなるような
知識にわくわくします。

参鶏湯が癒す料理であるならば
10月は体をパワーチャージする
料理、サムギョプサル
お家で美味しく召し上がる
逃すと惜しいヒントをお教えます。

 

 

1回 12500円(税込)
3回 定期お申し込み
34500円(税込)

お問い合わせ
yurikaliving@gmail.com

Next Post

Previous Post

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

© 2020 Yurika Living

Theme by Anders Norén

%d bloggers like this: